ただ気楽に生きたいだけ

楽に過ごすための記録とか

明確な変化を味わえるのもいい体験

気がつけばあまりゲームをする機会がなくなった。

 

主にps4のゲームで、FPSゲームバトロワとかプレイしていたけれど、ちょうどミニマム化している中でps4を起動できない環境になったこともあったせいかと思われる。

 

休日の朝に溜まってるバウンティを消化するのが日課になっていたが

「なんで俺こんなことしているんや」って思った。

 

好きだったものがそんなに好きじゃなくなった。

1時間くらいプレイして、電源切った後に

「もっと有意義な時間の使い方ができたのでは」と後悔する。

けれど、何年もプレイしてきたものを中断する、半分引退するってなると、なんだかもったいないとか、積み上げてきた時間や経験が無駄になるような気はする。

もともと飽き性やし、また面白いものを探せばいいだけか。

 

一ヶ月前の自分と今の自分の物事に対しての価値観がだいぶ変わった。

 

なんのために生きているかと問われたら、生きるために生きているってくらいシンプルな考え方で生きている感じ。

昔よりも心穏やかに毎日を送れているように感じる。

後ろを見るときは懐かしみ、先を見るときは楽観的に。

ただ今をよりよく生きることを軸に行動するだけで、こんなにもストレスフリーに生活できるのはいい感じ。